エルガモン/Ergamon

提供:MTG Wiki

2019年6月2日 (日) 22:12時点におけるTaxin (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

エルガモン/Ergamonは掌編Roreca's Taleの舞台となった次元/Plane

目次

[編集] 解説

プレインズウォーカー/Planeswalkerウォーゼル/Worzelと旅の仲間Roreca(ロリーカ)が訪れた山脈と峡谷、丘、森林、沢がある次元。ウォーゼルは「周囲から隠れた小型の次元」と評し、「巨大な峰と異国的な動物群」がロリーカの関心を引いた。

2つ山に囲まれた峡谷があり、そこに流れる沢の黒い岩場はつるつると滑り、微風が乾いた空気とかすかな香りを運んでくる。その100フィート(約30m)向こうは乾いた河床に見える。峡谷には輝く黒い岩で作られた建造物の廃墟があり、その建物に使われている石材はそれぞれ馬ほどの大きさがある。

[編集] エピソード

Roreca's Tale#ストーリー要約参照。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif