プレミアイベント

提供:MTG Wiki

2022年9月12日 (月) 14:54時点におけるPiyopiyo (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

プレミアイベント/Premier Eventプレミア・プレイ/Premier Playとは、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(あるいはそのビジネスパートナー)が主催するトーナメントだと考えればいいだろう。世界選手権プロツアー地域チャンピオンシップアリーナ・チャンピオンシップ、WPNプレミアム大会、およびそれぞれの大会の一部予選などが該当する。

競技色の強いイベントが多いため、ルール適用度(REL)が高く設定されていること(現行環境では原則「競技」以上)が多い。カジュアルプレイが目的の場合は、イベントの内容をよく確認してから参加した方がいいだろう。

  • 2012年のイベント再編直後の一時期では、レガシー選手権とヴィンテージ選手権を除くプロツアー・ポイントに絡まないプレミアイベントが一切開催されないことから、「プロツアー・ポイントに絡むイベント」という意味で使われる場合が多い。
  • 2004年10月に開催された都道府県選手権もプレミアイベントとして開催された。この大会では多くの大会でイベント賞なるものが設定され大会を盛り上げるのに一役買っていた。カジュアルプレイ指向の人も楽しめるイベントだった。
    • たとえば「このラウンド、一番最初に精神隷属器/Mindslaverを使われた人」「一番最初にクリーチャーを反転させた人」にブースター1パックが提供されていた。それぞれのラウンドでイベント賞の条件は異なり、前のラウンドの条件を満たしても賞品はもらえない。

[編集] 参考

QR Code.gif