空荒らしの巨人/Skyraker Giant

提供:MTG Wiki

2019年5月13日 (月) 23:07時点におけるTaxin (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Skyraker Giant / 空荒らしの巨人 (2)(赤)(赤)
クリーチャー — 巨人(Giant)

到達(このクリーチャーは飛行を持つクリーチャーをブロックできる。)

4/3

到達持ちの巨人針先の蜘蛛/Needlepeak Spider色拘束が強くなり、タフネスが1上がった。

主な活躍の場はリミテッドマナレシオも悪くなく、1/1の飛行機械トークンのような小型フライヤーなら一方的に倒せるため攻防にわたって有用。アンコモンなので枚数は集めづらいが、デッキを組むなら是非採用しておきたい。

[編集] 開発秘話

このカードはマジック・オリジンにおけるキーワード能力の議論において、「赤に到達を色の役割として持たせることをテストしたい」という目的のために作られた。緑との区別のため、タフネスよりパワーの方が高いカードにすることになった。

当初は前述の針先の蜘蛛の再録が検討されたが、蜘蛛が赤にあることがしっくりこないとされたため、このカードが作られることになった[1]

[編集] 参考

  1. The M Files: Magic Origins, Part 2/Mファイル『マジック・オリジン』編・パート2(Latest Developments 2015年7月31日)
QR Code.gif