魂の従者/Soul's Attendant

提供:MTG Wiki

2019年11月23日 (土) 16:37時点におけるPiyopiyo (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Soul's Attendant / 魂の従者 (白)
クリーチャー — 人間(Human) クレリック(Cleric)

他のクリーチャーが1体戦場に出るたび、あなたは1点のライフを得てもよい。

1/1

魂の管理人/Soul Wardenの、回復が任意になった上位互換

使い方は魂の管理人と変わらない。ビートダウン同士のゲームでこつこつライフ・アドバンテージを稼いだり、何らかのクリーチャーを戦場と他の領域とで無限ループさせるコンボに組み込んで無限ライフを狙ったりできる。

この手のカードは普通は上記のようなコンボに使われるのが普通であるが、対戦相手が欠片の双子デッキを使ってきた場合における無限トークンに対してのアンチカードとして活躍した。

モダンではソウルシスターズパウパーでは白ウィニー白単トークンで採用される。

  • 回復が任意になったので誘発忘れに注意。忘れてしまった場合、回復しないことを選択したとみなされてしまう。

[編集] 参考

QR Code.gif