エラダムリーの呼び声/Eladamri's Call

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Eladamri's Call / エラダムリーの呼び声 (緑)(白)
インスタント

あなたのライブラリーからクリーチャー・カード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。


クリーチャーカード手札に加えるサーチカード

俗世の教示者/Worldly Tutor白マナを加えると、サーチしたカードを直接手札に加えられるようになった。1マナ重くなったうえ多色になったが、即効性があるためデッキを選べば本家教示者よりも強力。

エクステンデッドループ・ジャンクションでは、状況に応じて必要なクリーチャーを引っぱってくる重要なカード。また、アストロナインでも同様に活躍した。

レガシーでは全知実物提示教育において狡猾な願い/Cunning Wishから引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Tornにアクセスするためにサイドボードに採用されている。

モダンホライゾンに再録されたことで、モダンでも使用可能になった。クリーチャーサーチという点で似た役割の集合した中隊/Collected Company召喚の調べ/Chord of Callingとは競合するが、それらと異なり歩行バリスタ/Walking Ballistaマナ・コストの大きいクリーチャーもサーチできることからドルイド・コンボでは優先的に採用されている。

[編集] 関連カード

[編集] 各カード・タイプのカードを手札に加えるサーチカード

[編集] サイクル

モダンホライゾンレアの2カードサイクル

[編集] 参考

QR Code.gif