ゲームデー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ゲームデー/Game Dayとは、本流のセット発売後に行われるスタンダードの認定大会(非プレミアイベント)。

目次

[編集] 解説

本流のセット発売後に盛り上がるためのイベント。スタンダード2人対戦ブロールか直前に発売した本流のセットのリミテッド[1][2]で行われ、スイスドロー終了後、上位入賞者によるシングル・エリミネーションが行われる。参加プレイヤーや上位入賞者にはプロモーション・カードが配布される。

神河:輝ける世界シーズンに、旧イベントでの店舗最強を決める趣旨はストアチャンピオンシップに譲り、本流のセット発売後に店舗にプレイヤーを呼び寄せるイベントとして復活した。

[編集] 旧イベント

スタンダード用のカード・セット発売後1ケ月後に行われていたイベント。コンセプトは「店舗チャンピオンを決めるイベント」。スイスドロー終了後、上位入賞者によるシングル・エリミネーションが行われる。参加者が16人以上なら8名、16名以下ならば4名が上位入賞者となり、参加者が8名の場合はスイスドロー3回戦に変更される。

出場者にもれなくテキストボックスレスのプロモーション・カードCHAMPSプロモ)が配布され、上位入賞者にはさらに別のプロモーション・カードが、そして優勝者には特製プレイマットがもらえる。

破滅の刻まで行われていたが、イクサランからは後継イベントとして「ストアチャンピオンシップ」が開催されるようになった[3]

[編集] イベント履歴

  • プロモーション・カードのエキスパンション・シンボルは全て流星マーク。
  • ニューカペナの街角シーズンからプロモーション・カードの略号がGDYに変更。

[編集] 2022年

シーズン 期間 賞品 備考
神河:輝ける世界[1] 2022年2月26日~3月6日 参加賞 考慮/Consider 通常版と同イラスト
トップ8 運命的不在/Fateful Absence Foil仕様、通常版と同イラスト
優勝 燃え立つ空、軋賜/Atsushi, the Blazing Sky
ニューカペナの街角[2] 2022年5月7日~5月15日 参加賞 パワー・ワード・キル/Power Word Kill テキストボックスレス(以下同様)
アーティストAndreas Zafiratos
トップ8 スカイクレイブの亡霊/Skyclave Apparition Foil仕様 アーティスト:Mila Pesic
優勝 全知の調停者/All-Seeing Arbiter Foil仕様 アーティスト:Nicholas Gregory
団結のドミナリア[4] 2022年9月17日~9月25日 参加賞 精霊界との接触/Touch the Spirit Realm テキストボックスレス(以下同様)
アーティスト:Mila Pesic
トップ8 作業場の戦長/Workshop Warchief Foil仕様 アーティスト:Maxime Minard
優勝 シヴの壊滅者/Shivan Devastator Foil仕様 アーティスト:Aldo Domínguez

[編集] 脚注

[編集] 出典

  1. 1.0 1.1 Game Day Returns for Kamigawa: Neon Dynastyウィザーズ・プレイ・ネットワーク 2021年12月16日)
  2. 2.0 2.1 『ニューカペナの街角』ゲームデーに関するヒントとプロモカード公開(ウィザーズ・プレイ・ネットワーク 2022年4月12日)
  3. こちらマジック広報室!!:マジックの1シーズンを締めくくるイベント! ストアチャンピオンシップ:『イクサラン』来週開催!(mtg-jp.com 2017.12.21)
  4. Legends Return: The First Dominaria United Previews Are Here/伝説再び――『団結のドミナリア』ファースト・プレビュー(News 2022年7月21日 Adam Styborski著)

[編集] 参考

QR Code.gif