ゴブリン擲弾兵/Goblin Grenadiers

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Goblin Grenadiers / ゴブリン擲弾兵 (3)(赤)
クリーチャー — ゴブリン(Goblin)

ゴブリン擲弾兵が攻撃してブロックされないたび、あなたはそれを生け贄に捧げてもよい。そうした場合、クリーチャー1体と土地1つを対象とし、それらを破壊する。

2/2

生け贄に捧げることでクリーチャー土地の2つを破壊できる可能性があるクリーチャー。ただしそのためには「攻撃してかつブロックされなかった」という厳しい条件がある。→サボタージュ能力#初期型

これの能力除去されてしまう可能性を考えれば、相手がクリーチャーを持っていてかつこれがブロックされないというのはなかなか考えづらい。しかし、には貴重な「ダメージではない除去」であり、なにか回避能力を与える手段を利用したいところ。

  • 誘発型能力対象を決めるのはスタックに置かれるときなので、ゴブリン擲弾兵自身を対象として選ぶこともできる。これ自身は生け贄に捧げられるので不正な対象となるが、土地破壊は実行される。

[編集] 参考

QR Code.gif