セファリッドの円形競技場/Cephalid Coliseum

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Cephalid Coliseum / セファリッドの円形競技場
土地

(T):(青)を加える。セファリッドの円形競技場はあなたに1点のダメージを与える。
スレッショルド ― (青),(T),セファリッドの円形競技場を生け贄に捧げる:プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、カードを3枚引き、その後カードを3枚捨てる。この能力は、あなたの墓地にカードが7枚以上あるときのみ起動できる。


スレッショルドランド版。スレッショルドに達するとルーター能力起動できるようになる。3枚引いて3枚捨てるカード・アドバンテージを失うが、ほとんどは余った土地を失うだけなので気にならない。サイカトグデッキ墓地を増やすのに使ったり、対戦相手対象にして偏頭痛/Megrimダメージを与えたり用途は色々。これ経由で堂々巡り/Circular Logicが飛んでくることもある。

ただし、と言う色の性質上、長期戦になり何度もマナを出す場合が多いので、入れすぎると対抗呪文/Counterspell唱えるたびに2点ダメージ、なんて事にもなりかねない。入れる枚数には注意したい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

オデッセイスレッショルドランドサイクル。各地の小規模ピットファイト闘技場を表している(Card of the Day - 2007/03/05)。

[編集] 参考

QR Code.gif