バント/Bant (次元カード)

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

次元カード

Bant / バント
次元 ― アラーラ(Alara)

すべてのクリーチャーは賛美を持つ。(あなたがコントロールするいずれかのクリーチャーが単独で攻撃するたび、そのクリーチャーはターン終了時まで、それのコントローラーがコントロールするパーマネントが持つ賛美1つにつき+1/+1の修整を受ける。)
あなたがカオス・シンボルを出すたび、緑か白か青のクリーチャー1体を対象とし、それの上に神性(divinity)カウンターを1個置く。そのクリーチャーは、神性カウンターが置かれている限り破壊不能を持つ。

アーティスト:Michael Komarck


アラーラの断片ブロックにおいてバント/Bantに割り振られたシステムである賛美を与える次元カード。

カオス能力バントカラー限定の奪われし御物/That Which Was Taken

素直にバントアグロと組み合わせて使える。対戦相手が合わない場合、相手がカオスシンボルを出してもこちらのクリーチャーを強化せざるを得ないのもお得。

[編集] 関連カード

次元タイプ「アラーラ(Alara)」を有するカード(→次元タイプ#アラーラ参照)

[編集] ストーリー

アラーラ/Alaraのバントを次元カード化したもの(イラスト)。詳細はバント/Bantを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif