ファーティリド/Fertilid

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Fertilid / ファーティリド (2)(緑)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental)

ファーティリドは、+1/+1カウンターが2個置かれた状態で戦場に出る。
(1)(緑),ファーティリドの上から+1/+1カウンターを1個取り除く:プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは自分のライブラリーから基本土地カードを1枚探し、タップ状態で戦場に出し、その後ライブラリーを切り直す。

0/0

+1/+1カウンターが置かれた状態で戦場に出るエレメンタルサイクルのうちの1つ。これは不屈の自然/Rampant Growthを内蔵している。

3マナ2/2は戦力としては今一つなサイズではあるが、土地を最大2回サーチできるマナ加速能力が魅力。補強支援など、+1/+1カウンターを補充する手段があればさらなるマナ加速も可能となる。テンポマナレシオは悪いものの、リミテッド用のコモンとしてはマナ基盤安定化への貢献度が高い優良クリーチャーと言える。

イコリア:巨獣の棲処への再録時の環境では変容と相性がよく、+1/+1カウンターを持つ土台として使ったり、マナは嵩むが自壊を恐れずに2回サーチしたりできる。 また進化の賢者/Evolution Sageがいればマナのある限り土地を出すことができる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

モーニングタイド+1/+1カウンターが置かれた状態で戦場に出るエレメンタルサイクル。+1/+1カウンターを取り除くことで起動する起動型能力を持つ。

[編集] 参考

QR Code.gif