マナ・プール

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

マナ・プール/Mana Poolとは、生み出されたマナが置かれる場所。


Llanowar Elves / ラノワールのエルフ (緑)
クリーチャー — エルフ(Elf) ドルイド(Druid)

(T):(緑)を加える。

1/1


Upwelling / 湧出 (3)(緑)
エンチャント

プレイヤーは、ステップとフェイズの終了に際して未使用のマナを失わない。


効果によってマナが生み出されたとき、マナはそのプレイヤーのマナ・プールに入る。そこから、呪文能力コスト支払いのために使うことができる。マナは即座に使うことも、また後で使うためにマナ・プールに蓄えておくこともできる。

各プレイヤーのマナ・プールは、各ステップならびにフェイズの終了時に空になる。

[編集] 参考

  1. Dominaria Frame, Template, and Rules Changes/『ドミナリア』におけるカード枠、テンプレート、ルールの変更 (News 2018年3月21日 Aaron Forsythe著)

引用:総合ルール 20220610.1

QR Code.gif