不気味な発見/Grim Discovery

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Grim Discovery / 不気味な発見 (1)(黒)
ソーサリー

以下から1つまたは両方を選ぶ。
・あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。
・あなたの墓地にある土地カード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。


墓地からクリーチャーカード土地カード、またはその両方を回収できる呪文。両方回収すれば手札が1枚増える計算となる。

クリーチャーを使うデッキならば墓地にクリーチャーが落ちることはよくあることだが、墓地に土地が落ちることは毎回起こることではない。ただし、同エキスパンションにはフェッチランド基本セット2010にはガーゴイルの城/Gargoyle Castleなどの自身を生け贄に捧げる土地があるので、それらと併用するとカード・アドバンテージを稼げてお得。リミテッドでは土地を生け贄に捧げる呪文や能力が案外多いため、これらの穴埋めとして役に立つ。

構築では能動的にライブラリーを自ら削り、墓地に落ちたキーカードを回収する一種のサーチカードの様に使用される事もある。心の傷跡/Traumatizeで一気に削り、落ちたアガディームの墓所/Crypt of Agadeemフィニッシャーを回収し、墓所のマナ加速唱える等がその一例。その他にもヘックスメイジ・デプスにおいて、いずれも生け贄に捧げられるキーカードである吸血鬼の呪詛術士/Vampire Hexmage暗黒の深部/Dark Depthsを回収するために採用される場合がある。

[編集] 参考

QR Code.gif