再活性/Reanimate

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Reanimate / 再活性 (黒)
ソーサリー

墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。あなたは、その点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを失う。


英語名「Reanimate」の通り、リアニメイトデッキでは重要な軽いリアニメイト呪文

ライフは減るが、強力なクリーチャーを2ターンくらいで出せればライフが減るデメリットに十分見合うためそんなに困らない。点数で見たマナ・コストを参照するので、色拘束がきつい分点数で見たマナ・コストがそこまで高くないクリーチャーを使うのが理想的。その意味で、同時期に存在したスリヴァーの女王/Sliver Queenと相性が良かった。言うまでもないことだが、素出しすれば済むほど軽いクリーチャーを対象にすることは本末転倒であり、避けたい。例外的に、パンデモノートではファイレクシアン・ドレッドノート/Phyrexian Dreadnoughtの「水増し」として投入されていた。

エクステンデッドでは死体発掘/Exhumeと共にベンツォなどのリアニメイトメタの一角たらしめていたカード納墓/Entombからこれの鬼回りパターンはまさに圧巻。

レガシーではリアニメイトの主力カード。釣られるのはたいていグリセルブランド/Griselbrandである。

[編集] その他

  • テーロス当時、このカードの偽造品が出回っていることが報告された。マジックプレイヤーでカードショップ経営者の日下部恭平は自身の店舗の記事で真贋の判別方法などを掲載し、「『フェイク=高額』という先入観は捨てた方が良い」と注意喚起した[1]

[編集] 参考

  1. くーやんの店舗入門緊急記事「最近出回っている新型フェイクにご注意ください!」 BIGWEB (2019年2月16日閲覧)
QR Code.gif