凧エンジンコントロール

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

凧エンジンコントロール(Kite Engine Control)は、神河ブロック構築に存在した白黒コントロールデッキけちコントロールなど、この環境の他のコントロールは大抵マナ加速を基調としているため、この構成はかなり珍しい。


Journeyer's Kite / 旅行者の凧 (2)
アーティファクト

(3),(T):あなたのライブラリーから基本土地カードを1枚探す。それを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。



Final Judgment / 最後の裁き (4)(白)(白)
ソーサリー

すべてのクリーチャーを追放する。



Cranial Extraction / 頭蓋の摘出 (3)(黒)
ソーサリー — 秘儀(Arcane)

土地でないカード名を1つ選ぶ。プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーの墓地と手札とライブラリーから、選ばれたカードと同じ名前を持つカードをすべて探し、それらを追放する。その後、そのプレイヤーは自分のライブラリーを切り直す。


デッキの主な動きはクリーチャー除去手札破壊にある。特筆すべき点は除去の多さで、最後の裁き/Final Judgment不快な群れ/Sickening Shoalを始め、白ウィニーに継続的な効果をもたらす魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal、凶悪な伝説のクリーチャーを殺せる英雄の死/Hero's Demiseなどが大量に詰め込まれている。一方の手札破壊は頭蓋の摘出/Cranial Extraction困窮/Distressがメインとなる。

ドローエンジンには旅行者の凧/Journeyer's Kite師範の占い独楽/Sensei's Divining Topシナジーが採用されており、デッキ名もここに由来する。

フィニッシャーには鬼の下僕、墨目/Ink-Eyes, Servant of Oniのほか、囚われしもの、幽孤羅/Yukora, the Prisonerなどが使用される。

[編集] サンプルレシピ

メインデッキ (60) サイドボード
クリーチャー (5) 4 肉体の奪取/Rend Flesh
3 囚われしもの、幽孤羅/Yukora, the Prisoner 3 撲滅/Eradicate
2 鬼の下僕、墨目/Ink-Eyes, Servant of Oni 1 囚われしもの、幽孤羅/Yukora, the Prisoner
呪文 (31) 2 天羅至の掌握/Terashi's Grasp
1 湿原の源獣/Genju of the Fens 1 崩老卑の囁き/Horobi's Whisper
2 不快な群れ/Sickening Shoal 1 頭蓋の摘出/Cranial Extraction
3 頭蓋の摘出/Cranial Extraction 1 湿原の源獣/Genju of the Fens
4 英雄の死/Hero's Demise 2 不快な群れ/Sickening Shoal
3 師範の占い独楽/Sensei's Divining Top
4 旅行者の凧/Journeyer's Kite
4 魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal
4 最後の裁き/Final Judgment
2 天羅至の掌握/Terashi's Grasp
4 困窮/Distress
土地 (24)
5 平地/Plains
13 沼/Swamp
4 氷の橋、天戸/Tendo Ice Bridge
2 死の溜まる地、死蔵/Shizo, Death's Storehouse

[編集] 参考

QR Code.gif