変種ルール

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

マジック:ザ・ギャザリングにおいて、変種ルール/Variantとは通常のマジックとは異なる遊び方をするために、通常のルールの代わりに用いたり、通常のルールに追加して用いたりする一連のルール群のことである。

総合ルールに記載のある変種ルールは以下の通り。いずれも多人数戦用の変種ルールである。

変種ルールは一度に一つだけ適用される前提で作られている。そのため、もし二つ以上適用したい(例えば、双頭巨人戦無差別戦をやりたいなど)場合は事前によく確認し、特にルール同士が衝突する場合などにはどうするかを明確にしておいた方がよいだろう。

また、上記以外にも通常のマジックでは用いないカード領域などを用いたカジュアル変種ルールも存在する。詳しくは該当ページを参照。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20211119.1

  • 8 多人数戦ルール
    • 800 総則
      • 800.2 これらのルールは多人数戦一般に選択できる選択ルールと、さまざまな変種ルールからなる。単一のゲームで複数の選択ルールを適用してもよいが、単一のゲームに適用できる変種ルールは1つだけである。
QR Code.gif