怒りの反射/Rage Reflection

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Rage Reflection / 怒りの反射 (4)(赤)(赤)
エンチャント

あなたがコントロールするクリーチャーは二段攻撃を持つ。


エキスパンションの「何かを2倍にする」サイクルの一つ。一見するとサイクルと分かりづらいが、自分のクリーチャー全体に二段攻撃を与えることで戦闘ダメージを2倍にするエンチャントである。サイクルの他のカードとは異なり、二段攻撃の性質上複数枚重ね張りしてもほとんど意味がない。

戦闘ダメージにしか影響が無いため火力呪文を使うデッキには意味がないが、その代わり「戦闘ダメージを与えたとき」という誘発条件誘発型能力サボタージュ能力)を持っているクリーチャーは誘発回数まで倍にできるため相性が良い。

また、の「倍付け」エンチャントであるラースの灼熱洞/Furnace of Rathと比べると、対戦相手側に影響がない反面、戦闘ダメージ以外はそのままという違いがある。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

シャドウムーアの、なんらかの効果を2倍にするエンチャントの反射サイクル。イラストはすべてRon SpencerTerese Nielsen兄妹による合作である。

自分のクリーチャーキーワード能力のみを与えるエンチャント

[編集] 参考

QR Code.gif