最後の審判/Doomsday

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Doomsday / 最後の審判 (黒)(黒)(黒)
ソーサリー

あなたのライブラリーと墓地からカードを5枚探し、残りを追放する。選ばれたカードをあなたのライブラリーの一番上に望む順番で置く。あなたは自分のライフの端数を切り上げた半分を失う。


豪快なライブラリー操作呪文ライブラリーが残り5枚になってしまうが、代わりにその内容・順番を望む状態にできる。

残り5枚というわずかな時間とわずかなキーカードだけで相手を倒せるようなコンボデッキに向いたカードといえる。また、ライブラリーだけでなくライフもごっそり奪われるので、ブラウズディガーのようなロックコンボよりは瞬殺を狙う方がいいだろう。

ヴィンテージにおいて、研究室の偏執狂/Laboratory Maniacとの瞬殺コンボのキーカードとして用いられている。

  • 枚数以外の条件を指定されずに「探す」効果なので、可能な限り5枚選ばなくてはならない。
  • 選んだカードを公開する必要は無い。

1999年10月1日より、タイプ1(現ヴィンテージ)で制限カードに指定されるが、2004年9月20日に制限解除される。これによってMeandeck Doomsdayが誕生した。

[編集] 参考

QR Code.gif