氷の洞窟/Ice Cave

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Ice Cave / 氷の洞窟 (3)(青)(青)
エンチャント

プレイヤー1人が呪文を唱えるたび、他のプレイヤーはその呪文のマナ・コストを支払ってもよい。そうした場合、その呪文を打ち消す。


自他問わず全てのプレイヤーが、呪文マナ・コスト支払うことで打ち消せるようになるエンチャント

多色デッキ(できれば5色デッキ)で使用して、対戦相手の呪文は打ち消し、自分は相手に打ち消されないのカードで戦うのが理想。ミラーマッチでも有効だが、自分の呪文も打ち消されてしまうことがあるため注意。

[編集] ルール

  • 点数で見たマナ・コスト」ではないので、色マナもきちんと合わせないといけない。
  • 呪文を代替コスト唱えた場合も、支払いを要求されるのはマナ・コストである。
  • マナ・コストにXを含む呪文を打ち消す場合、支払うべきマナ・コストに含まれるXはその呪文を唱える時に宣言されたXの値になる。
  • 0マナの呪文は問答無用で打ち消せる。なおあえて0マナを支払わず、打ち消さないこともできる。
  • 当然ながら打ち消されない呪文は、マナ・コストを支払っても打ち消せない。
  • 呪文にマナ・コストが存在しない場合、マナ・コストを支払うことはできないので、この能力で打ち消すことはできない(CR:202.1b)。
  • 誘発型能力なので、刹那を持つ呪文を打ち消すことができる。

[編集] 参考

QR Code.gif