氷雪マナ・シンボル

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

氷雪マナ・シンボル/Snow Mana Symbolは、コールドスナップで登場したマナ・シンボル。図形は雪の結晶、略号では(S)と表記される(Whisperでは(氷))。


Icehide Golem / 氷皮ゴーレム (氷)
氷雪アーティファクト クリーチャー — ゴーレム(Golem)

((氷)は氷雪パーマネントからのマナ1点で支払える。)

2/2


Rimebound Dead / 霧氷殻の死者 (黒)
氷雪クリーチャー — スケルトン(Skeleton)

(氷):霧氷殻の死者を再生する。((氷)は氷雪パーマネントからのマナ1点で支払える。)

1/1

氷雪マナ・シンボルは、「氷雪パーマネントから生み出されたマナ1点によって支払うことのできるコスト」を意味する。これは任意の色マナ、あるいは無色マナによって支払われる不特定マナ・コストである。不特定マナ・コストを減少させる効果は、(S)コストを減少させることはできない。

氷雪パーマネントの一部は能力のコストや自身のマナ・コストにこのシンボルを用いている。

氷雪マナ・シンボルのコストを支払えるマナは氷雪マナと呼ばれる。ただし、氷雪マナはマナが持つタイプではない。ルールについての詳細は氷雪マナの項を参照のこと。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20190712.0

QR Code.gif