破片撒きのスフィンクス/Sharding Sphinx

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sharding Sphinx / 破片撒きのスフィンクス (4)(青)(青)
アーティファクト クリーチャー — スフィンクス(Sphinx)

飛行
あなたがコントロールするアーティファクト・クリーチャーがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、あなたは飛行を持つ青の1/1の飛行機械(Thopter)アーティファクト・クリーチャー・トークンを1体生成してもよい。

4/4

味方のアーティファクト・クリーチャープレイヤー戦闘ダメージを与えるたびに飛行機械トークンを生み出せる飛行クリーチャー。

これ自身やエスパーのアーティファクト・クリーチャー達で攻撃していけば、どんどん数を増やしていける。生み出されるトークンもアーティファクト・クリーチャーなので、攻撃が通る状況ならば次々に増えていく。

しかし、構築では妖精の女王、ウーナ/Oona, Queen of the Faeがいるため採用されるかは難しいところ。エーテリウムの達人/Master of Etheriumなどでアーティファクトであることにメリットを見出したい。

[編集] 開発秘話

当初、トークンを出す条件は「アーティファクト・クリーチャー」ではなく「飛行クリーチャー」であった。→The Sphinx's Herald参照

[編集] 参考

QR Code.gif