稲妻牝馬/Lightning Mare

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Lightning Mare / 稲妻牝馬 (赤)(赤)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental) 馬(Horse)

この呪文は打ち消されない。
稲妻牝馬は青のクリーチャーによってはブロックされない。
(1)(赤):ターン終了時まで、稲妻牝馬は+1/+0の修整を受ける。

3/1

の牝クリーチャーブロックされず打ち消されずパワーパンプアップ能力を持つ。

青はあまりクリーチャーを多用するではないが、終盤に繰り出されるフィニッシャーをすり抜けてライフを削りに行けるのは十分に有用。ただしパンプアップ能力の効率が良くないため、土地がある程度伸びるようなデッキでなければ活躍できない。ミッドレンジ系のデッキがコントロールに対してサイドボードに用意しておくような使い方が考えられる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2019の、牝馬(ひんば)サイクル。いずれもアンコモンで、クリーチャー・タイプを持つ。

1枚ずつと、アーティファクト・クリーチャー金剛牝馬/Diamond Mareの計6枚が存在している。有色のものは対抗色1色に対する限定的な回避能力を持つ。フレイバー・テキストは「それが走り去るとき、~」で統一されている。

[編集] 参考

QR Code.gif