青ウィニー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

青ウィニー(Blue Weenie)はをメインにしたウィニーデッキの総称。

目次

[編集] 概要

青はクリーチャーが最弱のと設定されているだけあって他の4色よりもウィニーデッキは作りにくい。ただし、マナレシオが小さくとも能力も含めた総合的なコスト・パフォーマンスが優秀なクリーチャーはそれなりに存在し、それらに恵まれた環境では組まれることもある。

単純な戦闘能力では劣るため、前述のクリーチャー能力を含め、対戦相手の動きを妨害するカードで補助し、特に青のお家芸であるカウンターを用いてクロック・パーミッションの形式をとるものが多い。

[編集] テーロス・ブロック期

信心ギミックを中心とする青単信心が存在する。


Master of Waves / 波使い (3)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk) ウィザード(Wizard)

プロテクション(赤)
あなたがコントロールするエレメンタル(Elemental)・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
波使いが戦場に出たとき、あなたの青への信心に等しい数の青の1/0のエレメンタル・クリーチャー・トークンを生成する。(あなたの青への信心は、あなたがコントロールするパーマネントのマナ・コストに含まれる(青)の数に等しい。)

2/1


Thassa, God of the Sea / 海の神、タッサ (2)(青)
伝説のクリーチャー エンチャント — 神(God)

破壊不能
あなたの青への信心が5未満であるかぎり、海の神、タッサはクリーチャーではない。(あなたの青への信心は、あなたがコントロールするパーマネントのマナ・コストに含まれる(青)の数に等しい。)
あなたのアップキープの開始時に占術1を行う。
(1)(青):あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。このターン、それはブロックされない。

5/5

詳細は青単信心を参照。

[編集] モダン

マーフォーク部族シナジーを中心とするマーフォークデッキが存在する。


Lord of Atlantis / アトランティスの王 (青)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk)

他のマーフォーク(Merfolk)は+1/+1の修整を受けるとともに島渡りを持つ。(それらは、防御プレイヤーが島(Island)をコントロールしているかぎりブロックされない。)

2/2


Master of the Pearl Trident / 真珠三叉矛の達人 (青)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk)

あなたがコントロールする他のマーフォーク(Merfolk)・クリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに島渡りを持つ。(それらは、防御プレイヤーが島(Island)をコントロールしているかぎりブロックされない。)

2/2

マーフォークデッキはクロック・パーミッションの形を取ることが多いが、モダンではカウンターメインデッキには採用されないか、されても少数であることが多い。詳細はマーフォークデッキを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif