魂の鋳造所/Soul Foundry

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Soul Foundry / 魂の鋳造所 (4)
アーティファクト

刻印 ― 魂の鋳造所が戦場に出たとき、あなたの手札のクリーチャー・カード1枚を追放してもよい。
(X),(T):その追放されたカードのコピーであるトークンを1体生成する。Xはそのカードの点数で見たマナ・コストである。


刻印したクリーチャーコピートークンを量産できるアーティファクト

起動コスト点数で見たマナ・コストと等しいことからファッティとはあまり噛み合わない。例えばダークスティールの巨像/Darksteel Colossusが何体も並んでいる姿にロマンはあるが、わざわざこれを使わずとも1体を素出しすれば十分だろう。

相性が良いのは、低マナ域の187クリーチャー同ブロックでは、永遠の証人/Eternal Witness騒がしいネズミ/Chittering Rats真面目な身代わり/Solemn Simulacrumなどが強力。

他にも例えば、スリヴァーずべらをどんどん増やしてみたり、翻弄する魔道士/Meddling Mageで大量の呪文を封じてみたり、執拗なネズミ/Relentless Ratsをさらに大量に繁殖させてみたり。発想次第で様々な使い道が見つかる、ジョニー心をくすぐる逸品である。

リミテッドでは上記のようなギミックアドバンテージを稼ぐのも強力だが、普通に中堅大型の戦力を量産するのも強い。ただしミラディン・ブロック環境柄、アーティファクト対策がメインデッキから入っていることは珍しくないためすぐ対処される可能性もある。一度も能力を使用できずに破壊されてしまった場合、アドバンテージを1枚分余計に失う事になるので注意。

[編集] 参考

  1. 忍耐(Making Magic 2019年9月2日)
QR Code.gif