かさぶた地区/Scabland

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Scabland / かさぶた地区
土地

かさぶた地区はタップ状態で戦場に出る。
(T):(◇)を加える。
(T):(赤)か(白)を加える。かさぶた地区はあなたに1点のダメージを与える。


テンペスト対抗色が出せるペインランドサイクルの1つ。アイスエイジでの友好色版ペインランドに比べると、タップ状態で戦場に出る分弱いのが、対抗色用らしくある。

しかし、のちのアポカリプスで登場した戦場の鍛冶場/Battlefield Forgeと比べると、そちらはアンタップ状態で普通に戦場に出るためこちらは分が悪い。ローウィンで出た古の円形劇場/Ancient Amphitheater下位互換でもある。

当時はミラージュ・ブロック5色地形が多く存在したことや、反射池/Reflecting Poolが同エキスパンションに存在したことにより、あまり目立って使われることはなかった。

  • Scrublandと間違えないようにしたい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

テンペスト対抗色タップインペインランドサイクル

[編集] 参考

QR Code.gif