カメオ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

カメオ/Cameoは、インベイジョンで登場したマナ・アーティファクトサイクル。いずれもマナ・コストは(3)で、対応する友好色の組み合わせのいずれかの色マナ1つを出す。


Seashell Cameo / 貝殻のカメオ (3)
アーティファクト

(T):(白)か(青)を加える。


当時色マナを出すマナ・アーティファクトのサイクルとしてはダイアモンドレイモスの骨があり、それらと比べてもこのサイクルのコスト・パフォーマンスは妥当に思われた。しかし、事実上2マナのロスで戦場に出せるとはいえ、強力な多色地形が増えた当時、わざわざこれらを使うデッキは非常に少なかった。

後に上位互換が続々と登場しており、ただでさえ使われていなかったこのサイクルには痛手となった。マナ・アーティファクトのカードパワーの見直しがされたことを示す良い事例である。

[編集] 該当カード

[編集] 参考

QR Code.gif