古参兵の武具師/Veteran Armorer

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Veteran Armorer / 古参兵の武具師 (1)(白)
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

あなたがコントロールする他のクリーチャーは+0/+1の修整を受ける。

2/2

コントロール下にある他のクリーチャーに+0/+1の修整を加える。コスト的には2マナ2/2で、いわゆる

能力は地味だが強力。なにせこれが2ターン目に戦場に出ると、1ターン目に戦場に出しサバンナ・ライオン/Savannah Lions伝説でない今田家の猟犬、勇丸/Isamaru, Hound of Konda相当に、これが勇丸だとエルフの戦士/Elvish Warrior相当になってしまうのだから。

ただやはり通常の構築での活躍は難しいと言える。タフネスが少し大きくなったぐらいでは除去耐性としては到底役に立つとは言い難く、クリーチャー戦が少ない構築ではゲームに勝てる程の影響力を持つ効果ではないし、なら他に優秀な2マナ圏のクリーチャーは多くいるからである。

ところがこれがPauperとなると話が変わってくる。全体除去がタフネス1のクリーチャーを排除するものに大きく集中しているため、タフネス1のクリーチャー達をそれらから守るのに効果的だからである。白単トークンでは同じような目的を持つ競合相手も多いが、これが採用されるタイプのデッキも存在する。

クリーチャー戦の多いリミテッドでは中々優秀。ただ、自身を強化できないため、除去されやすい点には注意。

剣があれば、幾人かを倒すことはできる。だが鎚と鍛冶場があれば、戦争をひっくり返して見せよう。

[編集] 参考

QR Code.gif