カード個別評価:コンピューターゲーム専用カード

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

デジタルゲーム専用で、では存在しないカード

現在このページに個別評価のあるセット

目次

[編集] Magic Online専用カード

[編集] Magic Online Vanguard

カード個別評価:Vanguard#オンライン版参照

[編集] アストラルセット

[編集] ドリームキャスト版オリジナルカード

[編集] ア行

[編集] カ行

[編集] サ行

[編集] タ行

[編集] ハ行

[編集] マ行

[編集] ラ行

[編集] Magic: The Gathering Arena

2020年8月13日現在、基礎セットはローテーションの影響を受けずにBO1フォーマットで使用可能とされている[1]。★はBO1のヒストリックでのみ使用可能。太字が新規カード。イベントやチュートリアルで登場するものの、構築で使用できない再録カードに関しては割愛。

[編集] チュートリアル専用カード

5枚

[編集] 基礎セットA/Base Set A (ANA)

全16枚

[編集]

9枚

[編集]

3枚

[編集]

1枚

[編集]

1枚

[編集]

2枚

[編集] 基礎セットB/Base Set B (ANB)

全118枚

アモンケットリマスター実装に伴うアップデートで追加。基礎セットA(ANA)と同じエキスパンション・シンボルを持つが、セット略号はANAとANBで区別されている。

[編集]

22枚

[編集]

22枚

[編集]

22枚

[編集]

22枚

[編集]

22枚

[編集] アーティファクト

1枚

[編集] 土地

7枚

[編集] Jumpstart: Historic Horizons

カード個別評価:Jumpstart: Historic Horizons参照

[編集] 脚注

  1. AUG 13 - 1.11.00 Patch Notes/MTGアリーナ:パッチノート 1.11.00 (2020年8月13日)(Patch Notes 2020年8月13日)

[編集] 参考

QR Code.gif