メレティスのキナイオスとティロ/Kynaios and Tiro of Meletis

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Kynaios and Tiro of Meletis / メレティスのキナイオスとティロ (赤)(緑)(白)(青)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

あなたの終了ステップの開始時に、カードを1枚引く。各プレイヤーはそれぞれ、自分の手札から土地カード1枚を戦場に出してもよい。その後、そうしなかった各対戦相手はカードを1枚引く。

2/8

マジック:ザ・ギャザリング史上2枚目の赤緑白青カードである伝説のクリーチャー統率者2016確固たる団結/Stalwart Unityのメイン統率者である。フレーバー・テキストでのみ存在が示唆されていたテーロス/Therosメレティス/Meletisを建国した英雄達が参戦。

極端にタフネスに特化したP/Tと、あなた終了ステップごとにプレイヤー全員に何らかのアドバンテージを与える能力を持つ。そのアドバンテージは、あなたにはドロー1枚と土地を1枚戦場に出す権利、ほかのプレイヤーにはそのどちらか片方だけ。

大雑把に言って栄華の儀式/Rites of Flourishing内蔵のクリーチャーのようなものと考えてよいだろう。ただし対戦相手はその利益がどちらか片方しか得られないため、時間が経てば経つほどアドバンテージの差は開いていく。これ自身が高タフネスブロッカーとして時間稼ぎに貢献してくれるため、特にターボフォグのようなじっくり構える戦略のデッキに向いている。ただしこれの使える統率者戦エターナルのゲームスピードの速さではそういう受け身の戦略が成立しにくい点が問題か。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

統率者2016の4色の伝説のクリーチャーサイクル。全てマナ総量が4。

[編集] 参考

QR Code.gif