力の頂点/Apex of Power

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Apex of Power / 力の頂点 (7)(赤)(赤)(赤)
ソーサリー

あなたのライブラリーの一番上からカードを7枚追放する。ターン終了時まで、あなたはこれにより追放された土地でないカードを唱えてもよい。
この呪文があなたの手札から唱えられたなら、好きな色1色のマナ10点を加える。


ド派手なマナ・コスト効果を持つ10マナソーサリー。7枚の衝動的ドローと、フリースペルめいた効果を持つ。

土地プレイできないものの、唱えられれば差し引き0マナで4~5枚ドローできるという強烈な性能。問題はその重さで、10マナなどそうそう出せるものではないため踏み倒す方法とセットで使いたい。スタンダードでは野火の永遠衆/Wildfire Eternalなどが考えられるか。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2019の、ニコル・ボーラス/Nicol Bolasに関する呪文サイクル。ボーラスのであるに1枚ずつ存在する。力の頂点のみ神話レア。残り2枚はレア

[編集] ストーリー

サイクルの1枚目。大修復/The Mending以前のプレインズウォーカー/Planeswalkerは全知全能・不老不死の「神にも等しき力」を有しており、ニコル・ボーラス/Nicol Bolasにとってはまさに栄華を極めた時代であった(イラスト)。

「我が望めば、その通りになる。」
ニコル・ボーラス

[編集] 参考

QR Code.gif