ラヴニカのギルド

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索


ラヴニカのギルド/Guilds of Ravnica
シンボル
略号 GRN
コードネーム Spaghetti
発売日 2018年10月5日
セット枚数 全259種類

ラヴニカのギルド/Guilds of Ravnicaエキスパンションセットの1つ。2018年10月5日発売予定。キャッチコピーは「ギルドと共に立て/Stand with your guild」。

目次

[編集] 概要

都市とギルド/Guild次元/Planeラヴニカ/Ravnicaを三度舞台とする。ゲートウォッチ/The Gatewatchと、ニコル・ボーラス/Nicol Bolasとの最終決戦が描かれる三部作の一作目。秋のラヴニカにて、ボーラス配下のヴラスカ/Vraskaラル・ザレック/Ral Zarekがそれぞれ自分のギルドを支配し、彼の影響が及び始めた様子が描かれる。

ラヴニカ・ブロックラヴニカへの回帰ブロックに続き2色の組み合わせがテーマ。ラヴニカへの回帰ギルド門侵犯のように、使用するが均等になるように次のセットであるラヴニカの献身とギルドを5つずつ振り分けてある。ラヴニカのギルドで扱われるギルドは次の5つ;

ギルド 色の組み合わせ 固有メカニズム
ディミーア家/House Dimir 青黒 諜報
イゼット団/The Izzet League 青赤 再活
ゴルガリ団/The Golgari Swarm 黒緑 宿根
ボロス軍/Boros Legion 赤白 教導
セレズニア議事会/The Selesnya Conclave 緑白 召集

ラヴニカ・セットお馴染みの要素として、混成カード分割カード、新たなギルド魔道士サイクルマナ・アーティファクトサイクルのロケットが収録されている。

ショックランドギルド門再録。新規の門カードや門を参照するカードも収録されている。

  • Hasbro Shopの通販限定(実質米国とカナダ限定)で、プレインズウォーカーの新規プレミアム・カードが封入されたGuilds of Ravnica Mythic Editionが販売される。
    • コミュニティの反響を受け、米国以外でもグランプリ会場でChannelFireballより限定販売されることが発表された[1]
  • プレビューウィーク中に日本で催された25th Anniversary マジック:ザ・ギャザリング展の展示場内で、毎日新規プレビュー・カードが公開された。

[編集] イベント

マジック交流会

2018年9月22、23日に開催される。発売に先駆けてボロスの挑戦者/Boros Challengerプロモーション・カードが配布される。

プレリリース

2018年月9日29、30日に開催される。

ドラフト・ウィークエンド

2018年10月6、7日に開催される。プロモーション・カードとして火想者の研究/Firemind's Researchが配布される。

マジック・リーグ

2018年10月8日より開催される。プロモーション・カードとして壊死性の傷/Necrotic Woundが配布される。

スタンダード・ショーダウン

2018年10月14日より開催される。

ラヴニカ・ウィークエンド

2018年11月9~11日に開催される。ギルド・キッドでの対戦や4パックでのブースター・ドラフトが行われ、各ギルドの特徴的な透かしが入った基本土地のプロモーション・カードが配布される。

プロツアー

2018年11月9~11日に、ジョージア州アトランタで開催。(→プロツアー「ラヴニカのギルド」

[編集] 主な開発スタッフ

[編集] 公式特集ページ

[編集] 製品情報

[編集] 開発コラム

Making Magic -マジック開発秘話- - Mark Rosewaterによるコラム。

その他。

[編集] 動画

マジック:ザ・ギャザリングYoutube公式チャンネル

[編集] 脚注

  1. Experimentation(News 2018年9月21日)

[編集] 参考

QR Code.gif