高まる残虐性/Increasing Savagery

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Increasing Savagery / 高まる残虐性 (2)(緑)(緑)
ソーサリー

クリーチャー1体を対象とし、それの上に+1/+1カウンターを5個置く。この呪文が墓地から唱えられていたなら、代わりにそのクリーチャーの上に+1/+1カウンターを10個置く。
フラッシュバック(5)(緑)(緑)(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)


の高まる呪文+1/+1カウンターによる恒久的な単体強化

ソーサリーであるためコンバット・トリックには使えず、性質は強化オーラに近い。フラッシュバックによってある程度克服しているとはいえ、やはり強化先のクリーチャーへの除去に弱く、安定したパフォーマンスを求めるならば除去耐性持ちに使いたいところ。

4マナ+5/+5、7マナ+10/+10という強化効率の高さが一番の魅力。特に感染二段攻撃を持つクリーチャーに使えば1,2回の攻撃ゲームを決めることができる。単純に回避能力持ちとの相性も良い。

リミテッドでは手軽なフィニッシャー製造手段。構築でこれを使うのであれば、瞬殺を狙うか、呪禁持ちなど安定した強化先を複数用意するか、ジョラーガの戦呼び/Joraga Warcallerトリスケリオン/Triskelionのような+1/+1カウンターを参照するクリーチャーとコンボするなど、何らかの工夫が必要。目立った活躍は無かったものの、グランプリソルトレイクシティ12で5位に入賞した赤緑ビートダウンサイドボードに1枚採用されていた

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

闇の隆盛の高まる呪文サイクル。いずれもレアフラッシュバックを持ち、墓地から唱えることで通常の2倍の効果を得られる。

[編集] 参考

QR Code.gif