むかつき

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

むかつき(Ad Nauseam)は、時のらせん期のエクステンデッドおよびモダン環境に存在するコンボデッキアド・グレイス(Ad Grace)とも呼ばれる。

デッキ名はキーカードむかつき/Ad Nauseam(と天使の嗜み/Angel's Grace)に由来する。

目次

[編集] 概要


Ad Nauseam / むかつき (3)(黒)(黒)
インスタント

あなたのライブラリーの一番上のカードを公開し、そのカードをあなたの手札に加える。あなたはそれの点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを失う。あなたはこの手順を望む回数繰り返してもよい。



Angel's Grace / 天使の嗜み (白)
インスタント

刹那(この呪文がスタックにあるかぎり、プレイヤーは呪文を唱えられず、マナ能力でない起動型能力を起動できない。)
このターン、あなたはゲームに敗北することはなく、あなたの対戦相手はゲームに勝利することはない。ターン終了時まで、あなたのライフの総量を1点未満に減少させるダメージは、代わりにあなたのライフの総量が1点になるまで減少させる。


天使の嗜み/Angel's Grace(またはファイレクシアの非生/Phyrexian Unlife)の効果の下でむかつき/Ad Nauseam唱えることで、ライフが0以下になっても敗北せずにライブラリーをすべて手札に加えることができる。あとは、大量の手札の中から猿人の指導霊/Simian Spirit Guide追放して赤マナを捻出し、燃焼/Conflagrate稲妻の嵐/Lightning Storm対戦相手焼き殺す。

主に白青黒で組まれ、各種サーチ呪文軽量ドローコンボパーツを探し出す形を取る。またむかつきが5マナ重いため、睡蓮の花/Lotus Bloomなどのマナ加速手段も採用される。

[編集] エクステンデッド

ギミック自体はアラーラの断片参入時点ですでに存在していたが、本格的な活躍を見せるようになったのは大規模なローテーション禁止カードリスト改訂により環境が激変した時のらせん期のエクステンデッドになってからである。


Ponder / 思案 (青)
ソーサリー

あなたのライブラリーのカードを上から3枚見る。その後それらを望む順番で戻す。あなたはあなたのライブラリーを切り直してもよい。
カードを1枚引く。



Conflagrate / 燃焼 (X)(X)(赤)
ソーサリー

望む数のクリーチャーとプレインズウォーカーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。燃焼はそれらに、X点のダメージを望むように割り振って与える。
フラッシュバック ― (赤)(赤),カードをX枚捨てる。(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)


コンボパーツ手札に加える手段としては思案/Ponder定業/Preordain神秘の指導/Mystical Teachingsが、マナ加速手段としては睡蓮の花/Lotus Bloom連合の秘宝/Coalition Relicが用いられる。またエンドカードとしては燃焼/ConflagrateX=0で唱えて墓地に置き、改めてフラッシュバックで唱える)か突撃の地鳴り/Seismic Assaultが使用される。

[編集] サンプルレシピ

むかつき [1]
土地 (21)
1 アダーカー荒原/Adarkar Wastes
4 宝石鉱山/Gemstone Mine
6 島/Island
2 反射池/Reflecting Pool
4 沈んだ廃墟/Sunken Ruins
4 地底の大河/Underground River
クリーチャー (5)
4 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide
1 ザルファーの魔道士、テフェリー/Teferi, Mage of Zhalfir
呪文 (34)
4 むかつき/Ad Nauseam
4 天使の嗜み/Angel's Grace
4 連合の秘宝/Coalition Relic
1 燃焼/Conflagrate
4 睡蓮の花/Lotus Bloom
3 神秘の指導/Mystical Teachings
4 否定の契約/Pact of Negation
4 思案/Ponder
4 定業/Preordain
1 殺戮の契約/Slaughter Pact
1 思考囲い/Thoughtseize
サイドボード (15)
1 弱者の消耗/Consume the Meek
1 貴族階級の嘲笑/Patrician's Scorn
1 突撃の地鳴り/Seismic Assault
1 沈黙/Silence
1 殺戮の契約/Slaughter Pact
3 燻し/Smother
3 思考囲い/Thoughtseize
3 ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique
1 拭い捨て/Wipe Away


[編集] モダン

モダンでも環境初期からローグデッキとして細々と活躍を続けている。天使の嗜み/Angel's Graceに加えてファイレクシアの非生/Phyrexian Unlifeでもむかつき/Ad Nauseamによる無限ドローが可能。


Phyrexian Unlife / ファイレクシアの非生 (2)(白)
エンチャント

あなたはライフが0点以下であることによりゲームに敗北しない。
あなたのライフが0点以下であるかぎり、あなたに与えられるすべてのダメージは、それの発生源が感染を持つかのように与えられる。(ダメージはあなたに毒(poison)カウンターの形で与えられる。)



Lightning Storm / 稲妻の嵐 (1)(赤)(赤)
インスタント

クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻の嵐はそれに、稲妻の嵐の上に置かれている蓄積(charge)カウンターの数に3を加えた点数のダメージを与える。
土地カード1枚を捨てる:稲妻の嵐の上に蓄積カウンターを2個置く。あなたはその新しい対象を選んでもよい。この能力は、稲妻の嵐がスタックにあるときにのみ、いずれのプレイヤーも起動できる。


思案/Ponder定業/Preordainは環境初期に禁止されてしまったため、コンボパーツ手札に加える手段としては血清の幻視/Serum Visions手練/Sleight of Hand、デメリットを踏み倒せる大霊堂の戦利品/Spoils of the Vaultが用いられる。マナ加速手段としては睡蓮の花/Lotus Bloom五元のプリズム/Pentad Prismが使われる。

エンドカード稲妻の嵐/Lightning Stormが定番。燃焼/Conflagrate突撃の地鳴り/Seismic Assaultと異なりインスタント・タイミングコンボを仕掛けられるため、より対戦相手の隙を突きやすくなっている。

[編集] サンプルレシピ

Ad Nauseam [2]
土地 (22)
4 闇滑りの岸/Darkslick Shores
4 宝石鉱山/Gemstone Mine
1 島/Island
1 平地/Plains
4 金属海の沿岸/Seachrome Coast
4 欺瞞の神殿/Temple of Deceit
4 啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment
クリーチャー (5)
1 研究室の偏執狂/Laboratory Maniac
4 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide
呪文 (35)
4 血清の幻視/Serum Visions
4 手練/Sleight of Hand
3 否定の契約/Pact of Negation
4 天使の嗜み/Angel's Grace
3 大霊堂の戦利品/Spoils of the Vault
1 稲妻の嵐/Lightning Storm
4 むかつき/Ad Nauseam
4 睡蓮の花/Lotus Bloom
4 五元のプリズム/Pentad Prism
4 ファイレクシアの非生/Phyrexian Unlife
サイドボード (15)
1 否定の契約/Pact of Negation
1 すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All
1 殺戮の契約/Slaughter Pact
2 思考囲い/Thoughtseize
3 ハーキルの召還術/Hurkyl's Recall
3 呪文滑り/Spellskite
4 神聖の力線/Leyline of Sanctity


[編集] 参考

QR Code.gif